禿げの種類

圧倒的に発症者が多い男性型脱毛症(AGA)について

男性型脱毛症(AGA)は、一般的に30~40代から症状が目立ちはじめ、50代以降になると多くの方がこれに該当します。
加齢と共に髪が細くなり、やがて抜けてしまいます。
10代~20代に見られる若禿げの多くは、この男性型脱毛症が原因ともいわれており、若いうちに発症した場合は別名で、若年性脱毛症と呼ばれています。
男性ホルモンが前頭部と頭頂部の毛根に存在する「5-アルファリダクターゼ」と呼ばれる酵素の影響で、髪の毛の成長を妨げる脱毛ホルモン「DHT」に変換され、毛髪が充分に成長する前に抜け落ちてしまい、産毛ばかりになって毛がないように見えるのです。つまり、毛サイクルの乱れが原因ですので、毛根は死んだわけではなくしっかりと生きています。
側頭部と後頭部は、男性ホルモンの影響を受けやすい細胞が少ないので、それ以外の箇所の髪が細く、薄くなるためにMやU、O型に進行します。
「M型」とは
額の両サイドからMの字のように後退していきます。M字禿げとも呼ばれています。
「O型」とは
後頭部から丸くはげてゆくタイプのことをいいます。前からは分かりにくいため、自分では気がつきにくいです。
知人から言われるか、鏡で頭頂部を見てびっくりすることが多いようです。
「U型、またはA型」とは
生え際が交代する禿げ方です。 O型と同時になることも多く、日本人に多いタイプです。


脂漏(しろう)性脱毛症について

皮脂の過剰分泌によって、毛穴が詰まって脱毛してしまう禿げ方です。頭皮がギトギトで油っぽくなります。原因としては、過剰な洗髪や、洗浄力が強すぎるシャンプーの使用によって、皮脂を取りすぎることによる過剰分泌や、逆に、頭皮を清潔に保たないことなどがあげられます。症状としては、頭皮の赤みや、かゆみが発生し、フケが湿っぽいです。

対策法

専用の育毛シャンプーなどで、毎日しっかりと毛穴に詰まった油を取り除くことで改善へと向かいます。


瀰漫(びまん)性脱毛症について

瀰漫(びまん)とは、一面に広がるという意味です。一部ではなく頭全体が薄くなる禿げ方です。
女性の薄毛の原因の多くはこの症状で「女性型脱毛症」とも言われています。30代後半や、40代の女性に増えています。
男性型脱毛症とは違って、生え際が後退することはありません。原因は老化やストレス、パーマやカラーリングなどの過剰なヘアケアや、生活習慣などです。過度なダイエットや薬によって休止期を迎える毛が増えることも原因とされています。

対策法

生活を見直すとともに、栄養を与えてあげることで比較的短期間で改善するといわれています。


粃糠(ひこう)性脱毛症について

からからに乾いたフケが大量に発生する症状で、頭皮アレルギーの一種です。
主な原因は、過度な洗髪や、パーマ、ヘアカラーなどで、行き過ぎたヘアケアによって発症することが多いです。
フケが毛穴につまり脱毛を誘発したり、かゆみを伴います。

対策法

刺激の少ないシャンプーを使用して、頻繁なパーマやカラーリングは避けるようにしましょう。


牽引(けんいん)性脱毛症について

髪を強く引っ張ったり、同じ髪形をすることで毛が抜けてしまう症状です。

対策法

慢性ではないため、負担をかけるのをやめることで改善できます。


病気

円形脱毛症について

一部の毛が円形状に抜けてしまう病気で、抜ける範囲は10円玉、500円玉、または頭全体に広がる場合もあり、1箇所~複数箇所に禿げができてしまう場合もあり個人差が大きいです。他の脱毛症とは異なり、自覚症状がない場合も多いです。原因としてはストレスや、免疫疾患などが有名です。円形脱毛症になってしまったら、まずは皮膚科で診断してもらいましょう。


抜毛症(ばつもうへき) トリコチロマニア

抜毛癖(ばつもうへき)、禿頭(とくとう)病とも呼ばれています。自分で自分の頭の毛を抜いてしまう性癖です。本人が自覚している場合もありますが、まったくの無意識のうちに毛を抜いてしまう場合もある。ストレスや、心の病などが原因としてあげられます。個人差が大きく、治療は指摘により治ることもあれば、精神科や心理カウンセリングが必要な場合も少なくありません。


禿げに悩む人のための育毛剤選びに リンク集

育毛剤口コミランキングでは、女性にモテる育毛剤はどれか!口コミだけでは納得できなかった私が実際に使った育毛剤を紹介。禿げでも女性にモテたい人へ。
育毛剤 信憑性ランキング | 業界人の私が白黒つけますでは、買う前に押さえておくべきポイントを伝授!育毛剤の信憑性を徹底的に調査しています!